借金とパチンコの話

当サイトにお越しいただき、ありがとうございます。
当サイトでは、借金とパチンコの話題について書いています。

日本には借金で苦しんでいる人がたくさんいます。
ですが借金が必ずしも悪いとは限りません。

住宅ローンも、自動車ローンも借金です。
計画的に返すことができるなら借金はむしろ便利なものです。

ですが、計画的に人生が進むとは限りません。

私自身が借金をして苦しんできました。

下を向いて、お金が落ちていないか探すこともありました。
借金のし過ぎで、消費者金融に1万円すら借りることもできませんでした。
そして返済ができず延滞して催促の電話もきたことがありました。

本当に惨めな人生を送ってきたんです。

電気も電話も止められて、どうやってこの先生きていこうか、自分の人生どうなってしまうのだろうか。

その借金のほとんどが、パチンコとパチスロで負けたお金でした。

借金について

借たお金は返さなければならない。

すごくあたり前のことですが、返したくても返せないこともあるんです。

そもそも自分に計画性があれば、お金なんか借りなくても済みます。
計画性がないからこそお金を借りるんです。

計画性がないまま人生を過ごせば、借たお金も返せなくなるのは当然です。

返したくても返せない辛さ。自分自身の甘さかかげんに本当に腹が立ちます。
借金が膨らみ、もうどこにも借りることができなくなったとき、

でもいくつかの救いもあります。

任意整理で借金を減らす!

債務整理の種類

任意整理のメリットとデメリット

それが、任意整理や自己破産等の債務整理です。

任意整理とは、話し合いにより借金を減らしてもらうやり方です。
自己破産とは、借金の全額を払う必要がなくなるものです。

人生は何度でもやり直しができます。

パチンコで借金

パチンコと借金は切っても切れない関係です。

パチンコは遊技とは名ばかりのギャンブルです。
それも1日で10万円も負けることもあります。

もう遊技でも何でもありません。

このパチンコ店が全国で1万店近くもあるのですから本当に驚きです。
どこの街に行っても必ずパチンコ店があります。

パチンコをする人は未だに1000万人といると言われています。

そう、身近にギャンブル場がありすぎるのです。

簡単に、パチンコというギャンブルを打つことができてしまう。
それが問題なんです。

さらに、パチンコ店に銀行のATMまで備えつけてあります。
お金を下ろせと言わんばかりに。

パチンコはギャンブル依存症になりやすい。
大金がかかっているから尚更です。

パチンコと借金とギャンブル依存症 part1

パチンコと借金とギャンブル依存症 part2

ギャンブル依存症になったら、パチンコが止められなくなる。

パチンコでは勝てないので当然借金します。

借金して更にパチンコして・・・・・

このような人達がどれほど日本中にいることか。

パチンコで怖いのは借金ももちろんそうですが、大切な時間を失うことです。
パチンコで費やした時間は戻ってはきません。

パチンコをやっている時間を他に費やしていたらどう人生が変わっただろうか。
それを考えたら後悔しか残りません。

でももう過去を変えることはできません。
いくら後悔しても戻ることはできないのです。

それを無駄にしないために、これからどう生きていくか。

あるパチプロの話 Part1

あるパチプロの話 Part2

あるパチプロの話 Part3

あるパチプロの話 Part4

あるパチプロの話 Part5

ギャンブルに関する10の質問というのがあります。
これはパチンコにも当然当てはまります。

この中で5個当てはまる人はパチンコ依存症です。

  • パチンコのことを考えて仕事が手につかなくなることがある
  • 自由なお金があると、まず第一にパチンコのことが頭に浮かぶ
  • パチンコにいけないことでイライラしたり、怒りっぽくなることがある
  • お金がなくなるまでパチンコを続けることがある
  • パチンコに行くのを減らそう、やめようと努力してみたが結局ダメだった
  • 家族に嘘をついてパチンコをやることがしばしばある
  • パチンコ店に知り合いや友人はいない方がよい
  • 20万円以上の借金を5回以上したことがある、あるいは総額50万円以上の借金をしたことがあるのにパチンコを続けている
  • 支払い予定のお金を流用したり、財産を勝手に換金してパチンコに当て込んだことがある
  • 家族に泣かれたり、固く約束させられたりしたことが2度以上ある

パチンコは負けるように出来ています。
たとえ今日勝ったとしても、明日勝ったとしても、止めない限りいつかはマイナスになるのがパチンコです。

パチンコ屋というギャンブル場
 
パチンコ負けすぎ

貸金業界について

貸金業とはその名の通り、お金を貸す所です。

お金が必要な人にお金を貸す、これが貸金業です。

貸金業を行う場合には、都道府県か財務局へ登録を行う必要があります。
また、3年ごとに登録を更新しなくては、その効力は失われます。

現在登録されている業者の数は1,845社あります。
(金融庁の登録貸金業者データ数:平成29年6月)

借金とパチンコは切っても切れない関係なんです。

このサイトが少しでもお役に立てれば幸いです。

更新日:

Copyright© 借金とパチンコの話 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.