任意整理・自己破産

任意整理 で 借金 を 減らす!

更新日:

任意整理 とは、

取引開始時にさかのぼって、利息制限法で定めている上限金利(15%~20%)に金利を引き下げて再計算をすることにより、借金を減額した上で、原則として金利をカットし、元本のみを3年程度の分割で返済する内容の和解を、貸金業者との間で結び、以後、この和解内容にしたがって返済を続けることで、借金を整理する手続きです。

もし、今、借金の返済で苦しんでいる方は、要注目です!!!

スポンサーリンク

借金を減額することで返済しやすくする

任意整理が必要な人は、多重債務で返済不能に陥っているケースがほとんどだと思われます。お金を借りるときは、当然利息をつけて返済しなければならないことはわかっています。

でも、借り入れ利率が高い場合は、毎月の返済のほとんどが利息部分に充当され、本来支払うべき元金自体がなかなか減っていかないのが現状ではないでしょうか?

そうすると、さらに借金を補充するべく、別なところから借り入れ、そしてそれを繰り返して多重債務に陥り、返済不能になっていきます。

そのような方には、借金を整理することをおすすめいたします。

では、どのように任意整理を行うのか?

借金の額は少なく、1箇所だけなら、自分で交渉も可能です。

ある程度の法律知識と、時間の余裕があればですが、多重債務となると、弁護士や司法書士を介して、債務者と将来利息のカット、金利の引き下げなどの任意整理の交渉を行わないと、業者が交渉に応じなかったり、(素人の場合はまさに)取立てが止まらない場合があります。

後、任意整理を利用できる方は、

  1. 減額後の借金を3年程度で返済できる方
  2. 継続して収入を得る見込みがある方

であるとこが必要になってきます。

次回は、任意整理のメリットとデメリットです。

スポンサーリンク

-任意整理・自己破産

Copyright© 借金とパチンコの話 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.