お金について色々と

国の借金 過去最大860兆円

更新日:

国の借金が860兆円になりました。

前回公表した3月末時点に比べて13兆7587億円増加し、過去最高を更新しました。

国民1人当たり674万円の借金となります。(赤ん坊も全て含めて)
借金はしていないのに・・・・と思うかもしれませんが、結局はなんらかの形で自分にはね返ってきます。知らない間に連帯保証人になっていたということです。
国が滅びれば大部分の国民も滅びます。

スポンサーリンク

これだけ借金があるのに日本は大丈夫なのか

なんだか、ピンとこないわですが、これだけ借金があっても日本は平和ですね。
不思議です。

国の借金
国の借金

日本人は慌てなくても良いのでしょうか?

では、国の借金は誰に借りているのでしょうか。
その大元のお金は一般国民の預貯金や保険料なんです。その預けたお金で銀行や生保などが国債を購入しているわけです。元はお金は国民のお金なんです。

のりピーや押尾容疑者の事件はもちろん興味深いですが、もっともっと報道される、取り上げるべき事があるのかもしれません。

平成20年の国の収入は、約58兆円です。
それに対する支出が83兆円。

足りない25兆円は、国債(つまり国の借金)でまかなってます。

もちろん、借金を返しているわけですが、それ以上にお金を借りなければならない状況です。
仮に、もし日本の借金がなければ、今払っている税金も、社会保険も、消費税も、すべて半額くらいになっていたかもしれません。

これって、凄いことですよね?
嬉しいことですよね。

これから今の世代が、国の借金860兆円を返していかなければならないのですが、消費税を20%くらいに上げなければ、とても返せる金額ではないのです。

この原因を作ったのは、間違いなく政治家ですが、その政治家を選んだのは日本国民なので、結局のところ、自業自得となるわけです。

政治は難しいから、勝手にやってて!!とか、昔から、地元に恩恵をもたらしているからとか、そういう姿勢では今後日本が破綻というとんでもない自体に遭遇するかもしれませんね。

860兆円あったら、何ができるの?

横浜ランドマークタワー、六本木ヒルズ(2700億)
が、3185個も立てられます。

3000万円の家が、2867万個も立てられます。
1世帯ごとに新しい家を配れるかも。

スポンサーリンク

-お金について色々と

Copyright© 借金とパチンコの話 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.