パチンコの話題

パチンコ攻略法の被害増加

更新日:

闇金同様、最近パチンコ・パチスロ攻略法に関する問題が多いようです。
広告に「無料」という言葉で誘っている場合もあります。

ですが実際に利用していくうちに有料になります。
タダより怖いものはありません。

絶対に儲かると書かれてもいますが、そんな甘い話はありません。
絶対に儲かるなら、自分でこっそりやればいい。
できないからこそ、他人を騙すのです。

パチンコ雑誌もこの手の広告を出す場合は同罪です。

パチンコ攻略法の被害について紹介します。

スポンサーリンク

パチンコ被害<国民生活センターより>

【実例1】パチンコ攻略法の電話勧誘を行い、高額な契約を強要する業者

突然、知らない業者から電話があり「絶対に儲かるパチンコ攻略法がある。通常は40万円だが、今回は1 万6,000 円だけ払ってくれれば残りは当社が負担する」などと言われたので、1 万6,000 円ならと思い申し込んだ。

数日後に業者から電話があり「定価の140万円(当初の40 万円ではない)で正式に契約をしてくれ」と言われたため拒んだところ、「契約はすでに成立しておりやめるなら違約金が必要だ」と強く言われ、怖くなり仕方なく140 万円を業者の口座に振り込んだ。

その後業者から送付されてきた攻略情報はA4 用紙1枚だった。攻略法を実践してみたが、どの内容も現実的ではなく大当たりにならなかった。支払ったお金を返金してほしい。
(2009 年1 月受付、茨城県・30 歳代・女性・給与生活者)

【実例2】パチンコのPR 活動と勧誘し、攻略情報を販売する業者

突然、業者から、「副業としてパチンコのPR 活動を行わないか」という内容のメールが
携帯電話に届いた。メールの内容に興味を持ち、ファックスで業者に申し込みをした。その後業者から連絡があり、「当社が提供する攻略情報通りにパチンコ台を操作すると、玉が大量に出るためパチンコ台のPR になる」と言われ保証金約23 万円を支払って契約した。

業者からファックスされた紙に書かれた手順通りにやってみたが、手順が複雑で、手順通り行うことができず、結局大当たりを引くことはできなかった。業者に攻略法が使用できないと伝えたところ、「追加で80 万円を支払えばより簡単な操作の情報を提供する」と言われ支払ったが、結局大当たりは出なかった。

再度、業者に苦情を言ったところ、「もっと簡単な方法があるが、その方法を教えるにはあと70 万円の保証金が必要だ」と言われた。もうお金がないと業者に言ったところ、消費者金融から借りるよう言われたが断った。退会を申し出て返金を求めたが拒否された。支払ったお金を返してほしい。
(2009 年6 月受付、東京都・30 歳代・男性・給与生活者)

【実例3】広告に無料と表示しているが、実際は高額な契約をさせる業者

雑誌に掲載されていたパチンコ無料攻略法の広告を見て資料請求をしたところ、業者から電話があり資料を送るといわれた。資料が送られてきた後、業者から電話があり、本当に無料で攻略法を教えてくれるのか何度も確認したところ、「無料の攻略法もあるが、確実に儲けるための攻略法は約5万円かかるが、試しの1 ヶ月だけなら5,250 円で攻略法を提供する。
当社は株式会社であり、銀行口座も会社名義であるから信用してもらえないか」と勧誘され信用できると思い、業者の銀行口座に振込をした。

入金後担当者から「○○番4の台を打つように」と言われたが、大当たりは引けなかった。
そこで、業者に電話したところ「必ず儲けられる確実な攻略法が手に入った。年に1、2度あるかないかの非常にいい攻略法で自分も興奮している。限定10人だけしか教えられない情報を特別にあなたに約60万円で提供したい」と言われた。お金がないため断ったところ、10万円でいいと言われたため、10万円を振込んだ。

しかし、提供された情報通りやっても当たらなかった。そのことを伝えたところ、また「もっといい攻略法がある。お金がないなら数日間利息がかからない消費者金融からお金を借りればいい。これは借金ではなく投資である。お金は攻略法を使えば絶対に返せる」などと勧誘され、消費者金融からも借金をしてしまい、約150 万円もの契約をしてしまった。お金を返してほしい。
(2009 年7 月受付、山形県・40 歳代・女性・家事従事者)

【実例4】パチスロの打ち子を募集する業者

携帯電話のウェブサイト上でパチスロの打ち子の求人広告を見つけた。興味を持ち業者に電話したところ「指定のパチンコ店でこちらの指示通りに2時間打てば1日4万~8万円の収入が得られる。

打ち子をやるためには登録料金として1万500円と運転免許証の写真を携帯電話から送ってもらう」と言われ、指示通り免許証の写真を添付した。登録料を振り込む前に友人数人に話しをしたら、怪しいので止めたほうがいいと指摘され、振り込むのをやめた。このような業者は信用できるか。
(2009 年1 月受付、大阪府・20 歳代・女性・無職)

【実例5】パチンコの打ち子を募集する業者

求人広告に「パチンコ店での業務募集。主婦でも月約30万円稼げる」という記載をみつけて、電話で業者に連絡をした。担当者の話を聞くと「当社はパチンコメーカーと提携しているので、メーカー指定の台に関する情報を提供する。

メーカー指定の台なので座るだけで絶対に儲かる。採用の審査のために履歴書をファックスで送ってほしい」と言われ、履歴書をファックスした。数時間後、担当者から連絡があり「採用が決まったので諸経費として約40万円を支払ってほしい。遊技代金は自己負担だが、儲けは折半になる。ただし40 万円まではあなたの儲けにしていい」と、当初の説明にはない費用を請求された。信用しても問題ないか。
(2009 年9 月受付、滋賀県・30 歳代・女性・自営自由業)

スポンサーリンク

-パチンコの話題

Copyright© 借金とパチンコの話 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.